デスクワークで運動!

デスクワークで運動!体を使うならコレ

近年の仕事の形態で最も多いのが一般事務系となっており、男女共多くなっているようです。そして特に女性の比率は圧倒的に高くなっているようでデスクワーク中心となっているようですね。その多くがパソコンでの作業となり、若い人ほどこの仕事につくというデーターがでているようです。

 

そのためたくさんの人が職業病ともいえる腰痛や冷え性、むくみ、ストレスなどに悩まされる人が増えているようです。そして運動不足により筋力や代謝の低下により太りやすい身体となってしまうことも考えられるようですね。

 

休みの日にスポーツジムにいって汗を流せば解決できる問題でもありますが、やはりせっかくの休日にはゆっくりしたという人もいれば、友人とビュッフェに行くとか彼氏とデートなど予定が入ることもあり、なかなか通うことができないという方もいるのではないでしょうか。しかしこのままの状況で仕事を続けることで肥満となることも予想され、健康に害をきたすこともありえないわけではありませんので対策が必要となるのではないでしょうか。

 

ここでは簡単にできるデスクワークでの運動を紹介したいと思います。明日から始め続けることで身体の変化を感じることができるのではないでしょうか。

 

【イスに座りながら全身運動できる?】

 

座りながら運動なんてできるの?なんて疑問にも思ってしまいますよね。しかし首から足の先まで運動することが数分で簡単にできちゃうんですよ!

 

①まずは首の運動!ゆっくり首を右回り、左回りとゆっくりまわしましょう。そして肩を上下に落とすように何回か繰り返し行います。そして背筋を伸ばし両手を頭の上で組み右、左と脇腹をのばす感じで動かします。

 

②次は背筋を伸ばしながら足の指先は地面につけたままでかかとを上に思いっきり上げます。その時、両方の手の平はくっつけ腕に力を入れバストあたりで深呼吸しながらおこないます。ちょっとおがんでいるようにも見えますが少しの間ですので頑張りましょう。

 

③そして腰のひねりとなりますが、左右交互に後ろを向く感じで何回か繰り返しひねりましょう。

 

④座ったまま両足を直角にあげ左右の足を交互におろしたりあげたりします。その時に腹筋に力を入れながらやると効果的となります。

 

⑤そして終わったら足をあげたまま両足首をくるくる回転させましょう。

 

以上となりますが、数分でできますので一日2回ほどデスクワークで運動を続けることで改善されることもあるのではないでしょうか。血行が良くなることで頭の回転もスッキリしますし、冷え性やむくみなどの解消も期待できるとなっているようですよ。

 

そして少しですが徐々に筋肉がつくことも感じられるかと思われます。半信半疑かもしれませんが、しばらく実践してみてはいかがでしょうか。何もやらないよりはかなりの効果がでるはずですよ!目立って恥ずかしいという方は机の下はさすがに死角となっていますので、誰にもわからずにできると思いますのでその部分だけでも挑戦してみましょう。